ブログ

2017年03月04日の日記

SIMA2017レポート⑥
SIMAでは、フランスの沢山の団体を見ることができます。いっこずつ紹介していきますね!
まず1枚目は、フランスの農業雑誌La France Agricoleのブースで、表紙写真が撮れるプリクラ的なやつがありましたので撮りました!
むかって左が貫井さん、真ん中が通訳のHさんです。

3枚目は、農家がよく使う銀行(JAバンク的なやつかな?)が支援した新規就農ベンチャー農家のなかで、素晴らしい業績を上げた人を表彰しているところ。私たちが見たときは、羊の管理を、牧羊犬や牧童を使わずドローンで全て行って実績をあげた事例の発表をしてました。ドローンで追い立てるだけでなく、草食べてなかったり調子の悪そうな羊を写真に撮って知らせてくれたりするそう。すごい!ドローンは、ほかにも農業と相性良さそうだよね。

4枚目は、フランスの超すごいハローワークのような団体。無償で2時間以上、学歴等だけでなく、両親の仕事とかこれまで住んでいたところなどなどヒアリングした上で、向いてる仕事の紹介をしてくれるんだそう。決まってからの離職率低そうだよね。

5枚目の緑色っぽいブースは、農業者組合。スーツ来てるミドルは本当は乳牛の牧場をしている組合長さんだそう。大型機械などを組合で買ったり、組合単位で機械や天災の損害保険に入ったりできるんだそうです。機械の共同購入…使う時期がどうしても被るし、難しい気もしますが、どうやって折り合いつけてるんだろう?

最後の写真は、すごい自然が好きな団体!興味ある人はディスプレイの文字を読んでくださいね。



最新情報は公式Facebookページでお知らせしています→西岡産業公式Facebookページへ

西岡産業の商品お買い求めはこちらから→ショッピングページへ

関連記事

ページ上部へ戻る