ブログ

2016年05月02日の日記

【徳島の風景 初夏の吉野川から】

「あっ またはねたー!」
「あれ何か知っとぉで?アユの赤ちゃんなんよ」

徳島には、第十堰(だいじゅうぜき)という石積みの堰があります。
吉野川に作られた、歴史のある堰。この季節にはアユの稚魚の遡上が見られます。水しぶきと一緒にキラキラはねる稚魚と、それを目当てにやってくるシラサギ、アオサギも見られますよ。ここはちょっとした探検スポットでもあり、大人も子ども裸足になって向こう岸まで歩いたり、魚とりや野点を楽しんだりしています。

豊かな吉野川。この流域にはその恵みをうけて作られているおいしいものがいっぱいあるんですよ。さきにご紹介した
小野農園さん、 阿波の金時豚アグリガーデンさん、じいじいのきのこさんも川のすぐ近くです。

******
少しずつ徳島ってどんなところなのかお伝えしていきます。
わたしたちが大好きな徳島のこと、知ってもらいたい。
旅する気分で徳島のごはんを食べてもらって、いつかほんとうに遊びに来てくれる方がいるといいな。シェアなどご協力いただけると嬉しいです!



最新情報は公式Facebookページでお知らせしています→西岡産業公式Facebookページへ

西岡産業の商品お買い求めはこちらから→ショッピングページへ

関連記事

ページ上部へ戻る